WordPressコース終了

Webサイト制作デビュー記事の続きとなりますが、5月中旬から始まった2つ目のWordPressコースの全課程終了し、Webデザインコースで制作した初のオリジナルサイトの他に、新たにオリジナルサイトをデザインから作り、2つともオリジナルテーマとしてWordPress化しました!

嬉しすぎる!!!2つとも1度で合格いただきました!

PHPに泣かされる

WordPressこの自分のブログで最低限は使えていたので、管理画面の使用方法については問題なく進めることができ、さらにHTMLもCSSも前回のWebデザインコースで勉強した直後だったため、躓くことなく進められたのですが、PHPに入った途端、これは日本語ですか???というくらい、教材に書いてあることが全く理解できなくなり、Google先生に質問したり、YouTubeで参考になりそうな動画を探してみたり。それでもなかなか理解できず途中放棄しそうになりました。

動画を見ては理解できず睡魔が襲い、教材読んでは理解できず睡魔が襲い、これは実践しかない!と課題に着手しても理解できていないので思うように進まず。

WordPressコースでのわたしの担当メンターには、「PHPがどうしても難しいようならコーディングだけでもお仕事はありますし」と言われてしまったが、そんな諦めるなんて絶対嫌だし。それにしても、自分の理解力の低さに毎度がっかりし、自己肯定感下りまくり。

メンターさんからかけてもらったこの言葉で、むしろそこから意地でも習得してみせる!と踏ん張れた気がします。

教材を何度も読み、分からない箇所毎にGoogle先生やYouTube動画にお世話になり、それでも理解できない場合にチャットでメンターさんたちに質問という方法で進めました。

オリジナルテーマWordPress化

コース後半はオリジナルテーマとしてWordPress化するのですが、1作目オリジナルサイトSì L’Italia! もっと知りたいイタリアはWordPress化を想定してたものの、当時のコーディングやデザインがどのようにWordPress化に影響するのか想像できていなかったため、PHPファイルへ書き換えていく作業に手間取りました。

(画像をクリックするとWordPress化された実際のオリジナルサイトへ移動します。)

結局、WordPress化するだけで10日もかかってしまいましたが、課題提出としては1度で合格をいただきました。(追伸:これで検索窓もちゃんと機能するようになりました!)

2作目いっちゃう?

コース終了までまだ2週間残っている。もしかしたらもうひとつサイトを制作しWordPress化までできるかもしれない!とにかく実践あるのみ!ということで、2作目のオリジナルサイトにデザインから着手しました。

2作目は最初からWordPress化を意識してデザインからコーディングをしてみました。コーディングも前作よりは調べる時間が減り、以前より成長している自分を実感できたことで作業が捗りましたね。

ただ、やはりPHPの記述ミスが多く、そのミスになかなか気づけないのでエラーの原因特定に時間がかかり、かなりメンターさんたちにお世話になりました。

2作目では、ケアレスミスによるエラーについては質問しないよう、質問する前には念入りに調べたり確認していたつもりだったのですが、単純に記述ミスということが多くて、それもまた自分にがっかり。

めげずに何度も質問した結果、どういう場合にどこをどのように確認すれば良いのか学ぶことができたのは大きな収穫となりました。

そして、コース期間内に2作目オリジナルサイト(架空レストラン)Ristorante sul mareも完成させることができました!

(画像をクリックするとWordPress化された実際のオリジナルサイトへ移動します。)

WebデザインとWordPressの両コースを終えて

日々12-15時間は作業していたので、12週間で学習時間が1000時間を超えました。わたしお仕事しながらこのコース受講している人たちを尊敬します。わたしのキャパだと仕事後にこのボリュームの学習内容は絶対無理でした。

なかなか思うように作業が進まない時は3日ほどお風呂に入らず作業していたことも。。。
さすがに家族から汚い!と言われてしまった。笑

新しいことを学習するときに、初期に短期間で集中して学ぶと早めに基礎ができて、その後の学習が継続しやすいと、とある方から聞いたことがあったので、今回はその方法に沿ってチャレンジしてみました。

今後は継続して技術向上を目指しつつ、Web制作のお仕事も始めます。

最後に

自己紹介を兼ねてPortfolioを作成しました。のぞいていただけたら嬉しいです。

お仕事のご相談はContactからお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました